観光客がスーツケース放置 年100個超 那覇空港国際線 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

那覇空港ビルディングによると、年間100個以上が廃棄物として処分され、月に数個が拾得物として、空港管轄の豊見城署に届けられる。同社は外国人観光客が、県内で新しいスーツケースを買って、不用になった古い物を捨てているとみている
— 読み進める www.okinawatimes.co.jp/articles/-/254442

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です