米国版アベノマスク問題? 「謎の企業と契約する無能政府」に国民怒り心頭 | 【世界を見渡すニュース・ペリスコープ】 | クーリエ・ジャポン

パンセラ社の経営者たちは以前、詐欺で告発されており、2018年には税金未払いでIRS(米内国歳入局)による差し押さえ対象になっている」と報じている。

マスクを政府に納品したことがなく、破産保護を申請していた──そんな企業が、この緊急事態に契約を得ていた
— 読み進める courrier.jp/news/archives/199921/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です