両親を訪ねて3万㎞ ホームシックでスコットランドからアテネまで自転車で帰宅しました | クーリエ・ジャポン

彼の父親が「歩いて帰って来ればいい」と冗談を言った。そこで、パパディミトリウは思いついた。サイクリングで家に帰ったらどうだろう──?
— 読み進める courrier.jp/news/archives/207395/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です