海外メディアが日本の「引きこもりアーティスト」に注目するワケ | クーリエ・ジャポン

「引きこもり」とは個人の内向化と自己発見に繋がる行動であり、その表れとして、キャリアや結婚などにおける社会的「規範」に従うことを拒否しているのではないか──ハインゼとトーマスはそう指摘している
— 読み進める courrier.jp/news/archives/238439/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です