パタゴニア創業者イヴォン・シュイナード「サステナビリティなんてものはない」 | クーリエ・ジャポン

衣類には100%オーガニックコットンを使用し、利益の10%(あるいは売上の1%、どちらか大きいほう)を環境保護のチャリティに寄付するという、パタゴニアの方針
— 読み進める courrier.jp/news/archives/163386/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です