タンブラー乾燥機がマイクロファイバーを空中にまき散らしまくっていた! | その量は洗濯機の40倍近くに上る | クーリエ・ジャポン

被服産業がより環境に優しい素材を使わない限り、マイクロファイバーはなお蔓延してしまうだろうとリョンは指摘している
— 読み進める courrier.jp/news/archives/275197/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です