「外から五寸くぎ、ヤギや豚のような扱い」 1.5坪の小屋が物語る闇の歴史 沖縄に残る「私宅監置」跡 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

私宅監置は、1900年に制定された精神病者監護法に基づく。50年施行の精神衛生法で本土では禁止されたが、米軍統治下の沖縄では残った。
— Read on www.okinawatimes.co.jp/articles/-/222523

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です