40℃超でも原発なき首都圏の電力が足りてる理由 —— 2020年東京五輪でひっ迫リスクは? | BUSINESS INSIDER JAPAN

東電は、2020年夏の3日間の最大需要平均を5328万kWと予測している。予備率予想は11.8%と、十分な供給力だ
— 読み進める www.businessinsider.jp/amp/post-171833

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です