「私きっとコロナ流行前に感染していたと思う」病が増殖中 | それ、単なる思い込みでは? | クーリエ・ジャポン

いわゆる「Thinkihadititis」病である(“think I had it” +「~炎」を意味する接尾辞“-itis”)。新型コロナウイルス感染症の存在が確認されるかなり前に、似た症状を経験していた人がいま「I think I had it(私はすでに感染していたと思う)」と悶々としだしている
— 読み進める courrier.jp/news/archives/200125/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です