「女性記者を差別しないで!」─世界初のフェミニスト新聞が120年前から訴えていたこと | クーリエ・ジャポン

世界中から注意を集めるようになった。米国のある新聞は、「ラ・フロンド」紙が「女性だけの手で書かれ、編集され、印刷され、折りたたまれ、流通・販売されている」ことに
— 読み進める courrier.jp/news/archives/204270/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です