文学好きな学生がこぞってハマるサブカル「ダークアカデミア」とは何か? | クーリエ・ジャポン

ダークアカデミアの美学を支配するのは、ノスタルジア、そして現代的なテクノロジーのない世界観だ。このコミュニティーにいる者の多くが、19世紀から20世紀前半のイギリスの私立学校や、ニューイングランドの寄宿学校、プレパラトリー・スクール(大学進学を目指す私立校)での生活をイメージしている。
— 読み進める courrier.jp/news/archives/205778/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です