「世界の全指導者を酸素のない部屋に閉じ込めてみては?」ダライ・ラマ14世、かく語りき | クーリエ・ジャポン

気候変動との闘いに対する自身最大の貢献は何かと問うと、それは教育活動と、他者に対する思いやりの心を広める活動だとダライ・ラマは語った。
— 読み進める courrier.jp/news/archives/221682/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です