史上最凶にカオスだった九龍城砦を、建築家やSF作家が評価するのはなぜか | クーリエ・ジャポン

ほんの小さなこの土地で、たった一つのコミュニティが、それまでは前衛的な空想の世界にしか存在しなかったもの──「有機的メガストラクチャー(巨大建築物)」を作り上げた
— 読み進める courrier.jp/news/archives/224372/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です