利益率22%!東横インは”非常識の塊”だった | レジャー・観光・ホテル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

自社で土地を持たないという経営スタイルだ。現地の不動産オーナーにホテルを建ててもらい、ホテルごと賃借する運営方式を取っている。賃料を定額払いにすることで、東横インにとっては資金調達や巨額の借入金を負わずに済むといったメリット
— Read on toyokeizai.net/articles/-/131537

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です