JAL、A350導入控えルフトハンザ・テクニークとサポート契約を締結 | FlyTeam ニュース

JALはA350で35機を確定、25機のオプション権を持つ契約をエアバスと締結しており、2019年度にはA350-900の「JA01XJ」、A350-1000の「JA01WJ」を受領する予定
— 読み進める flyteam.jp/news/article/104946

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です