「キュヴェ」を詳しく解説 – ワインリンク

フランスのシャンパーニュ地方においてはキュヴェの意味は明確に定義されており、4000kgのブドウから最初に絞った一番搾汁2050Lのことを指す。テート・ド・キュヴェ(Tete de Cuvee)とも呼ばれる
— 読み進める wine-link.net/dictionary/detail/1278

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です