人はなぜ「猫の動画」を夢中で見てしまうのか? | カナダの研究者が「かわいい」を本気で考察 | クーリエ・ジャポン

ミッキーの顔や目、口は時とともに、体のほかの部分にくらべて強調されるようになり、子供らしい外見に近づいていった。

「半世紀で、ミッキーの目の大きさが顔全体に占める割合は27%から42%に、体に対する頭の割合は42.6%から48.1%に増大した」
— 読み進める courrier.jp/news/archives/202593/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です