あなたのiPhoneに使われているコバルトは、「多くて1日2ドル」で働くコンゴの鉱山労働者が素手で採掘している | クーリエ・ジャポン

これまでコンゴ産のコバルトの変遷を追求することはほぼ不可能だと考えられていた。だが我々はこの謎に包まれた「コバルト・パイプライン」を溯り、取材によってその実情を初めて明らかにすることに成功した
— 読み進める courrier.jp/news/archives/66171/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です