ド派手なリーダーの”裏”の顔─トランプは「大統領としての給料」を全額寄付していた! | クーリエ・ジャポン

トランプは大統領職で年間40万ドル(約4260万円)の給料を得ているが、「大統領に就任してから、給料を四半期ごとに連邦政府の機関へ直接寄付している」と米TV「CNBC」は報じている。
— 読み進める courrier.jp/news/archives/206729/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です