今初めて明かされる、サルバドール・ダリとガラ夫妻が愛した「秘密の子」 | クーリエ・ジャポン

カダケス市民に「ジョアン・フィゲラスとは誰か」と尋ねれば、大多数が「ダリさん家の坊や」と答える。ポルト・リガトでは、ジョアンはそのように認識されていた
— 読み進める courrier.jp/news/archives/214396/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です